環境!ECO戦士ソラソーラー  
 
HOMEECO戦士ソラソーラー地球が大ピンチ太陽光発電オール電化お問い合わせサイトマップ
   
   

白熱球と蛍光球の違い

白熱球より蛍光球のほうが、経済的とよく聞きますがいったいどれぐらい差があるのか計算してみました。
白熱球と蛍光球の値段の差についは、白熱灯は100円均一ショップなどで2個で100円ぐらいです。電球型蛍光灯は量販店などで1,000円前後です。価格差は約20倍ほど。しかし寿命は
白熱球:(100V60W )で約1000時間 VS 電球型蛍光灯:約6000時間
なんと約6倍も違うのです!!そう、白熱球は安くて寿命が短く、蛍光球は高いが寿命は長いのです。




ランニングコストの違い
次にランニングコストを見てみましょう。白熱球と蛍光球を実際に使用した時の電気料金は?
※電気料金22円/kwh=0.022/whで計算
60Wの白熱球を5個使用するシャンデリアを1日7時間点灯すると
白熱球 60W×7時間×電気料金( 0.022円 / wh )×5個=約46円
蛍光球 13W×7時間×電気料金( 0.022円 / wh )×5個=約10円
1日でなんと!!約36円の差!!
さらに1ヶ月後には
白熱球 約46円 / 日×30日=約1,380円
蛍光球 約10円 / 日×30日=約300円
1ヶ月でなんと約1,080円の節約になります!
そして1年後には
白熱球 約46円 / 日×30日×12ヶ月=約16,560円
蛍光球 約10円 / 日×30日×12ヶ月=約3,600円

【 結論 】白熱球を蛍光球に交換した場合 ( 5個 )
1年間で電気代:約12,960円の削減。CO2を約223.8Kgも削減出来るのです!!
電球を替えるだけで、お洋服が余分に買えて、地球を救うことも出来るなんて素敵ですよね!是非お試し下さい。


出典 : (財)省エネルギーセンターHP第二版「家庭の省エネ」大辞典より
白熱球・蛍光球データはメーカーHP及び自社調べ
価格は自社調べ(量販店及びショップ数件)
CO2削減量は0.38kg/kwhで計算 電気22.0円/kwh
(社)全国家庭電気製品公正取引協議会

節約術一覧HOME